登録団体のご紹介登録団体の一覧はこちら

馬耕体験プロジェクト実行委員会

この団体を多くの人に伝えてください

活動目的

活動目的

 田んぼは日本人の原風景の一つであり、食、生物、環境保全と多様な役割を持っている。一方、都市化、宅地化による田んぼの減少、農業の機械化は子ども達から田んぼでの作業、動物及び生き物と触れ合う機会の減少を招き、子ども達の作業体験、自然体験活動の欠如が「生きる力」の減退と言う大きな問題となっている。
 そこで、我々は、子どもたちが楽しく体験的に学ぶ場の提供が大切であると考えた。特に、学校では、なかなか実践できないものとして、更に、子ども達が楽しみながら文化、歴史に触れ、自然、動物に触れ合いながら、家族団らんの中で様々な学び、気づきにつながる事業が必要である。よって、我々は上記の問題意識から田んぼをフィールドとした活動として、子どもたちに馬耕体験を提供することとした。今後は、国立あずみの公園等と連携し、長野県下に馬耕体験ができる拠点のネットワーク化をはかり、県内外の子どもが体験できる環境づくりをはかって行きたいとも考えている。

活動実績

活動実績

2012年5月12日
 田んぼの楽校での馬耕体験の実施(生坂村)
2013年5月6日
 田んぼの楽校での馬耕体験の実施(新村)
2014年5月3日
 馬耕体験プロジェクトの実施(新村)
2015年5月2日
 馬耕体験プロジェクトの実施(新村)

2016年4月30日
 馬耕体験プロジェクトの実施(新村)

団体概要

団体番号 171
団体名 馬耕体験プロジェクト実行委員会
団体責任者 松本大学教授 中島弘毅
所在地 〒390-1295 松本市新村2095-1  松本大学人間健康学部スポーツ健康学科
TEL 0263-48-7342
facebook https://www.facebook.com/馬耕体験プロジェクト-1311962612204964
E-MAIL nakajima@matsu.ac.jp
地図

この団体が支援を募集しているプロジェクト

農耕体験プロジェクト

農耕体験プロジェクト

2017年04月26日現在 8,000円
■目標金額:681,000円

登録団体の検索

地域別 

分野別 

長野県みらい基金 キッフィーチャンネル
長野県プロボノベース
子ども支援
2016 ろうきん 安心社会づくり助成金
2016 長野ろうきん「子ども基金」
サンプロ おひさま基金
マンスリー寄付「長野ろうきんNPO自動寄付システム」
熊本地震災害支援緊急寄付募集
認定NPO法人の寄付金控除について
ただ今、助成先募集中の冠基金

遺産の寄付をお考えの方へ

支援を受けたい方

クレジットカード使えます

長野県公式ホームページ

このページの先頭へ