多彩な地域づくり活動を応援するー事業指定助成プログラムー一覧はこちら

福島の子どもたちに秋の工作素材を贈り隊


地域: 中信地域  分野: 災害救済  子どもの健全育成 
主催者: Teamこどもみらい

  • プロジェクトについて
  • 応援する
  • 応援メッセージ
  • ありがとう

寄付の受付は終了しました。


こんな事業です

福島の子どもたちに秋の工作素材を贈り隊

 福島県に住む子どもたちの、心身の健全な育成に必要な触育や季節の学習に関わる、小学校・幼稚園・保育園などで使用される「秋の工作素材」(どんぐり・まつぼっくり・木の葉など)を、福島県に贈ろうという呼びかけ及び集荷と送付を行います。(図工や自然学習の授業に使います)


これを実現します

福島の子どもたちに秋の工作素材を贈り隊

 福島県に住む子どもたちの、心身の健全な育成に必要な触育や季節の学習に関わる、小学校・幼稚園・保育園などで使用される「秋の工作素材」(どんぐり・まつぼっくり・木の葉など)を、福島県に贈ろうという呼びかけ及び集荷と送付を行います。(図工や自然学習の授業に使います)


なぜこの事業に取り組むの?

福島の子どもたちに秋の工作素材を贈り隊

 2011年の東日本大震災による原発事故後、汚染地域には未ださまざまな支援を必要とする子どもたちが地域内で暮らしています。被ばくを避けるために、汚染地域の公園では、子どもの遊び時間が1時間だけと制限され、汚染濃度の高い山や森に分け入ることはできず、川原や野原に落ちているものを拾うことは推奨されていません。そのため、子どもたちの心身の健全な育成に必要な触育や季節の授業として、小学校・幼稚園・保育園などで使用される「秋の工作素材」(どんぐり・まつぼっくり・木の葉など)を子どもたち自ら拾いに行くことはできず、保護者や教員からも支援を求める声が上がっています。


具体的な取り組みは?

福島の子どもたちに秋の工作素材を贈り隊

 主に長野県中南信地区以南に呼びかけを行い、子どもたちが利用する秋の工作素材(どんぐりやまつぼっくり、木のつるなど)を集荷、発送します。プロジェクト周知のためにチラシを配布したり、松本市内に拠点を複数設置し、秋の工作素材の回収を行います。
 被災地と支援地をつなげるためのお礼状や報告書を作成します。さらに、交流事業へとつなげてゆきます。


団体からのメッセージ

福島の子どもたちに秋の工作素材を贈り隊

あなたがいっぽ外に出てどんぐりを拾っていただくと
あなたがさんぽ外に出てどんぐりを送っていただくと
あなたが1つクリックして事業にご寄附をいただくと
こどもたちの新しいみらいが開けます。
福島ではふくしまのこどもたちの
信州ではしんしゅうのこどもたちの
あたらしい みらい です


あなたの寄付ができること

福島の子どもたちに秋の工作素材を贈り隊

 福島の子どもたちが、安全などんぐりやまつぼっくりなどの素材で、教育を受けることができます。松本近隣の子どもたちが、どんぐりや、まつぼっくりを拾いながら、同じ日本の土を踏む、福島の子どもたちに思いをはせることができます。「どんぐりプロジェクト」をチラシで拡散することにより、みなさんの善意の量が増えます。


寄付の受付は終了しました。

このプロジェクトを多くの人に伝えてください

寄付の受付は終了しました。


応援よろしくお願いします

福島の子どもたちに秋の工作素材を贈り隊

 これまで、被災地の学校、教職員組合、NPO法人や支援団体などを通じて、学校、幼稚園、保育園、学童、支援センターなどに、さまざまな秋の工作素材を届け続けてきました。
 年によっては、お米を被災者や避難者に。柿を保育園に。マルメロを幼稚園に。お野菜を支援センターに、とさらなるご厚意も時々でいただいています。
 通年通して、放射能汚染災害に苦しむ被災地とつながってゆきます。
 ご支援よろしくお願いいたします。

現在の応援金額
2017年07月24日現在

3,000円 集まっています!(受付期間:2017年01月31日まで)

目標金額 30,000円 中間目標金額 (1)10,000円  (2)16,000円
いただいた応援金は、遅くとも受付期間終了後1ヶ月以内に総額から20%を運営費として引いた額を助成金として各団体へ届けます。
なお、中間目標金額を下回った場合は、目的の事業ができないため、募集団体ではなく「地域・分野指定助成プログラム」の助成金の原資に充てられ、運営費を差し引いた金額が公共的活動に活かされます。

あなたの寄付ができること

福島の子どもたちに秋の工作素材を贈り隊

 福島の子どもたちが、安全などんぐりやまつぼっくりなどの素材で、教育を受けることができます。松本近隣の子どもたちが、どんぐりや、まつぼっくりを拾いながら、同じ日本の土を踏む、福島の子どもたちに思いをはせることができます。「どんぐりプロジェクト」をチラシで拡散することにより、みなさんの善意の量が増えます。


寄付の受付は終了しました。


会員様のみ投稿することができます。
会員登録はこちら

ここでは、みなさんからの応援により実施する事業の進捗報告や結果報告書を掲載します。


長野県みらい基金 キッフィーチャンネル
長野県プロボノベース
子ども支援
2016 ろうきん 安心社会づくり助成金
2016 長野ろうきん「子ども基金」
サンプロ おひさま基金
マンスリー寄付「長野ろうきんNPO自動寄付システム」
熊本地震災害支援緊急寄付募集
認定NPO法人の寄付金控除について
ただ今、助成先募集中の冠基金

遺産の寄付をお考えの方へ

支援を受けたい方

クレジットカード使えます

長野県公式ホームページ

このページの先頭へ