長野県プロボノベース

利用規約(プライバシーポリシー)

「長野県プロボノベース」利用規約

  • 第1条 利用規約の適用等

    • 長野県プロボノベース利用規約(以下「本規約」といいます。)は、長野県プロボノベース(以下「本サイト」といいます。)を利用される方の全てに適用されます。
    • 本サイトの利用を開始した時点で、利用者は本規約に同意されたものとみなします。
  • 第2条 規約の変更

    管理者は、利用者の了解を得ることなく、本規約の条項の追加、変更をすることがあります。その際の本サイトの利用条件は、変更後の規約によるものとします。

  • 第3条 長野県プロボノベースの目的

    • 本サイトは、インターネットを利用して、第6条第1項第1号に規定するNPOと専門的知識、経験等を活かしてボランティア活動を行う者(以下「プロボノ」といいます。)とのマッチングを支援するためのウェブサイトです。
    • NPOは、営利目的の事業のために本サイトを活用してプロボノ募集をすることはできません。
  • 第4条 本サイトの利用のための手段

    本サイトの利用者は、本サイトを利用するために自己の責任と費用負担において、ウェブへの接続のために必要な機器やソフトウェア、通信手段等を用意し、それらを適切に設置、操作し、インターネット及び本サイトへアクセスするものとします。管理者は、利用者がウェブにアクセスするための準備、方法などについては一切関与しません。

  • 第5条 本サイトの閲覧

    本サイトは、誰でも自由に閲覧することができます。

  • 第6条 プロボノ募集のために本サイトを利用できる団体

    • 本サイトを利用してプロボノを募集することのできる団体は、次の各号の要件をすべて満たす団体とします。

      • (1)
      • 特定非営利活動法人、ボランティア団体、公益法人、社会福祉法人、学校法人、地縁組織又は協同組合その他これに準ずる民間の非営利組織であって公共的活動を行うことを主たる目的とする非営利組織又はこれらの非営利組織を構成員に含む連合体であって公共的活動を行うことを主たる目的とする非営利組織(これらを総称して以下「NPO」といいます。)であること。
      • (2)
      • 主たる事務所の所在地が長野県内であること、又は活動を行う区域が長野県内にあること。
      • (3)
      • 役員の中に暴力団関係者が含まれていないこと。
      • (4)
      • 宗教活動、政治活動又は選挙活動を主たる目的とする団体ではないこと。
      • (5)
      • 反社会的又は公序良俗に反する活動を目的とする団体ではないこと。
      • (6)
      • 特定非営利活動法人にあっては、各事業年度の事業報告書等を提出していること。
    • プロボノ募集情報の本サイトへの掲載手続き等は、別途、管理者が定めます。
  • 第7条 プロボノとして本サイトを利用できる者

    専門的知識、経験又は技能をお持ちの方は、本サイトを通じて、どなたでもNPOからのプロボノ募集に応募することが可能です。
    なお、第10条第1項第1号に規定するとおり、必ずプロボノとしてNPO活動に参加できることを保証するものではありません。

  • 第8条 プロボノ登録

    • 本サイトには、プロボノ登録の機能があります。プロボノ登録を行うことにより、次のサービスが利用可能となります。

      • (1)
      • プロボノ募集に関する情報のメール配信を受けること
      • (2)
      • プロボノ募集内容について、掲示板(BBS)を使用してNPOに対して質問等を行うこと
    • プロボノとして応募するに当たり、プロボノ登録をすることは必須ではありません。プロボノ募集のページから、プロボノ応募フォームへ進むことが可能です。
    • プロボノ登録状況については統計情報としてサイトに掲示します。
  • 第9条 サイト利用者の費用負担

    • サイトの閲覧、プロボノ募集情報の掲載及びプロボノ登録は無料です。ただし、利用者が本サービスを閲覧し、又は利用するために要した電話料金、通信回線料金、インターネットプロバイダ利用料金などは、利用者の負担となります。
    • プロボノ活動を実施する場合におけるNPOからプロボノに対する謝礼、交通費又は実費等の支給の有無及び額等については、マッチングの際に両者で協議の上、決定するものとします。
  • 第10条 プロボノとして本サイトを利用できる者

    本サイトの掲示板(BBS)を使用して情報を送信された場合、投稿者は、管理者及び管理者が認めた第三者に対して、投稿情報を無償で独占的に使用する権利を許諾したものとみなします。
    また、投稿情報を、管理者又は管理者が認めた第三者の提供する出版物その他の媒体で転載又は表示することを許諾したものとみなします。
    なお、投稿者は著作者人格権を行使しないものとします。

  • 第11条 投稿の制限

    • 以下の内容を含む投稿は禁止とします。

      • (1)
      • 第三者の人格を傷つける内容や権利著作権を侵害する内容
      • (2)
      • 公序良俗に反する内容
      • (3)
      • 法令に反する内容
      • (4)
      • 主として政治的、宗教的な内容
      • (5)
      • 事実に反する虚偽の内容
      • (6)
      • 本サイトの趣旨に反する内容
    • 前項に違反する投稿は、事前に投稿者に連絡することなく、管理者がその投稿の全部又は一部を削除することができるものとします。
  • 第12条 投稿に対する応答

    • 本サイトの掲示版を使用してプロボノから質問等の投稿があった場合、質問等を受けたNPOは、翌営業日から2日以内に回答するよう努めるものとします。
    • 投稿内容について、管理者は、その正確性、信憑性、返信の確実性等を保証するものではありません。
  • 第13条 中間報告及び結果報告

    • NPOは、次の各号に定める場合、管理者が別に定めるところにより、管理者に対し報告をしなければなりません。

      • (1)
      • プロボノの参画が決定したとき
      • (2)
      • 事業が完了したとき
    • 管理者は、必要があると認める場合、NPOに対し事業の進捗状況について報告を求めることができるものとします。
  • 第14条 免責事項

    • 管理者は、次の各号の内容について一切の保証を行うものではありません。

      • (1)
      • 本サイトの内容が利用者の要求に合致すること
      • (2)
      • 本サイトが中断されないこと
      • (3)
      • 本サイトがタイムリーに提供されること
      • (4)
      • 本サイトが安全であること
      • (5)
      • 本サイトにおいていかなる不具合若しくはエラー又は障害が生じないこと
      • (6)
      • 利用者が本サイトを通じて取得する情報が正確であり、信頼できるものであること
      • (7)
      • 本サイトにいかなる内容の不備又は誤り等がないこと
      • (8)
      • 利用者がご利用になるいかなる機器及びソフトウェアの動作保証
      • (9)
      • 本サイトを通じて送受信したデータが所定のサーバに保管されること、相手方に受信されること、又は画面上に表示されること
    • 管理者は、次の各号の一に該当する場合、利用者の承諾を得ることなく、また、利用者への事前の通知を行うことなく、本サイトの全体又は一部を一時中断、停止又は終了する場合があります。この場合、管理者は、利用者に対していかなる責任も負わないものとします。

      • (1)
      • 本サイトを提供するネットワークシステムの定期的若しくは緊急な保守又は更新を行う場合
      • (2)
      • 火災、停電、天災などの不可抗力により、本サイトの提供が困難になった場合
      • (3)
      • その他、不測の事態により管理者が本サイトの提供が困難と判断した場合
    • 管理者は理由のいかんにかかわらず、本サイトをご利用になったことで生じたいかなる損害(プロボノとして移動又は活動中に生じた損害を含みます。)、及び情報・機能の変更、運用の中断・中止によって生じたいかなる損害についても責任を負わないものとします。
  • 第15条 損害賠償責任

    • 利用者が本規約に定める内容に違反して管理者に損害を与えた場合は、利用者は、その損害(弁護士費用を含みます。)賠償するものとします。
    • 利用者が本規約に違反したことが原因で、管理者以外の者との間でトラブルが生じた場合には、利用者は、自己の責任と費用で解決するものとします。
  • 第16条 禁止行為

    • 本サイトの利用に際し、次に掲げる行為を禁止します。

      • (1)
      • 公序良俗に反する行為
      • (2)
      • 犯罪行為及び犯罪行為に結びつく行為
      • (3)
      • 政治、宗教等思想の主義主張を推進し、又は普及する行為
      • (4)
      • 選挙の事前運動、選挙活動又はこれらに類似する行為
      • (5)
      • 第三者の著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、肖像権、パブリシティ権、プライバシー権その他の権利を侵害する行為
      • (6)
      • 本サイトの運営を妨害し、信用を失する行為
      • (7)
      • 法令に違反する行為
      • (8)
      • その他、管理者が不適当と判断する行為
  • 第17条 個人情報の取扱い

    管理者は利用者に関する情報の取扱に充分、配慮するものとします。
    ※プライバシーポリシーはこちら

  • 第18条 補則

    本規約に定めるもののほか、本サイトの利用について必要な事項は管理者が別に定めます。

プライバシーポリシー(個人情報保護法について)

本サイトにおける個人情報の取扱いについては以下のとおりです。

  • 1 利用目的

    本サイトの利用に際して提供された個人情報は、以下の目的で利用します。

    • プロボノ登録をされた方に対して、NPOのプロボノ募集をご案内するため
    • 長野県プロボノベースのシステム向上を目的として、ご要望の提供をお願いするため
    • 長野県プロボノベースに関する各種情報をご案内するため
  • 2 第三者への利用及び提供の制限

    前項の規定にかかわらず、長野県個人情報保護条例(平成3年3月14日条例2号)第5条第2項各号のいずれかに該当するときは、同条例の定める手続を経た上で、利用目的以外の目的のために個人情報を利用し、又は提供することができるものとします。

  • 3 個人情報の訂正等

    個人情報の訂正、削除の必要がある場合は、管理者に連絡してください。

利用目的以外の目的のために個人情報を利用し、又は提供することができる場合として長野県個人情報保護条例第5条第2項に定めるもの
※記録情報とは公文書に記録された個人情報をいいます。

  • 法令等に基づき、記録情報を提供しなければならないとき。
  • 記録情報の本人に記録情報を提供するとき又は記録情報の本人の同意を得たとき。
  • 個人の生命、身体又は財産の保護のため、緊急かつやむを得ないとき。
  • 記録情報を実施機関の内部において利用する場合(犯罪の予防、鎮圧又は捜査、公訴の維持、刑の執行その他の公共の安全と秩序の維持を目的として利用する場合を除く。)において、記録情報を利用する者が当該利用に係る事務の目的の達成に必要な限度で当該記録情報を利用し、かつ、当該記録情報を利用することについて相当な理由があると認められるとき。
  • 記録情報を他の実施機関、国、独立行政法人等、他の地方公共団体又は地方独立行政法人(病院機構を除く。)(以下この項において「公的機関」という。)の求めに応じて提供する場合(犯罪の予防、鎮圧又は捜査、公訴の維持、刑の執行その他の公共の安全と秩序の維持のために提供する場合を除く。)において、記録情報の提供を受ける者が当該提供を受ける事務の目的の達成に必要な限度で当該記録情報を利用し、かつ、当該記録情報を利用することについて相当な理由があると認められるとき。
  • 記録情報を、犯罪の予防、鎮圧若しくは捜査、公訴の維持、刑の執行その他の公共の安全と秩序の維持を目的として実施機関の内部において利用する場合又は公的機関の求めに応じて犯罪の予防、鎮圧若しくは捜査、公訴の維持、刑の執行その他の公共の安全と秩序の維持のために提供する場合において、記録情報を利用する者又は記録情報の提供を受ける者が当該利用に係る事務の目的又は当該提供を受ける事務の目的の達成に必要な限度で当該記録情報を利用し、かつ、当該記録情報を利用することについて相当な理由があると認められるとき。
  • 記録情報を犯罪の予防、鎮圧又は捜査、公訴の維持、刑の執行その他の公共の安全と秩序の維持を目的として公的機関以外の者に提供する場合において、記録情報の提供を受ける者が当該記録情報を当該目的以外の目的のためには利用しないものと認められるときその他特別な理由があると認められるとき。
  • 前各号に掲げる場合のほか、専ら統計の作成又は学術研究の目的のために記録情報を提供するときその他記録情報を提供することについて特別な理由があると認められるとき。