多彩な地域づくり活動を応援するー事業指定助成プログラムー一覧はこちら

ひとり親家庭にファミリーサポートの利用促進を図りたい


  • プロジェクトについて
  • 応援する
  • 応援メッセージ
  • ありがとう

寄付はこちらからお願いします

口数 このプロジェクトを応援する
現在の応援金額
2017年12月14日現在

31,000円 集まっています!(受付期間:2018年03月01日まで)

※目標金額や応援資金の使い道などは「応援する」でご確認ください。


こんな事業です

ひとり親家庭にファミリーサポートの利用促進を図りたい

 ファミリーサポート事業は子育て援助をしてくれる会員が、子育て援助を頼みたい会員に有償で子どもの預かりや保育園などへの送迎を行う会員相互の子育て援助活動です。各自治体では行政もしくは行政から委託を受けた法人が行なっていますが、軽井沢町においては13年前より任意団体が独自で行なっていました。しかし、本来ファミリーサポートが必要であるべきひとり親家庭の会員登録もその利用もほとんどなく、この制度が活かされていなかった、という課題があります。
 今年度4月より、このファミリーサポート事業を私たちの団体が引き継ぎ行なっていくにあたりこの課題を解決すべく、利用料金を一部補助し.ひとり親家庭のファミリーサポート利用促進を図りたいと思います。


これを実現します

 ファミリーサポート利用には通常、1時間あたり700円(時間外、病児保育は800円)の利用料金を援助してくれる会員に支払いますが、ほぼ時給で労働するひとり親にはこれらが負担となります。そのため利用を諦め、仕事を休んだり時には子どもを置いて仕事に出たりということになります。
 ひとり親がファミリーサポートを利用する際に、その利用金額を半額援助することで(ただし1ヶ月につき上限:15,000円)安心して仕事と育児を両立させ、ひいては子どもの健全な育成を助けることができます。


具体的な取り組みは?

ひとり親家庭への助成を告知(リーフレット作成)し会員を募集
ひとり親家庭がファミリーサポートを利用時には一旦正規の料金を援助してくれた会員に支払い
月末にサポートセンターに報告するとともに半額助成を申請。
その申請に基づき、利用料金の半額(ただし上限:15,000円)を支給する。


団体からのメッセージ

 私たち すくすく子育てファミリーの願いは、すべての子どもたちが家庭の中で笑顔で健全に育つことです。多くのひとり親家庭が抱える育児への不十分感、教育格差、それから起こりうる貧困、といった子どもを取り巻く社会問題を解決する糸口をできる事から探っていきたいと思っております。


あなたの寄付ができること

【年間試算】
通常保育1,600時間×350円(半額補助) =560,000円
病児保育 500時間×400円(半額補助) =200,000円
年会費 30世帯×1,000円 =30,000円
ひとり親家庭への助成告知用(リーフレット作成)10,000円
☆約30世帯のひとり親家庭が半額補助にてファミリーサポートを受ける事ができます。


寄付はこちらからお願いします

口数 このプロジェクトを応援する

※目標金額や応援資金の使い道などは「応援する」でご確認ください。

このプロジェクトを多くの人に伝えてください

寄付はこちらからお願いします

口数 このプロジェクトを応援する

応援よろしくお願いします

 ひとり親家庭は低収入であることが多く、子育ても仕事もすべてひとりで抱えています。
また、母子家庭の子ども達は、子どもがいる世帯の中でも貧困に繋がるリスクが圧倒的に高いと言われています。仕事をしながらの育児が子どもの成長までずっと続くのです。大変なのは子どもの急病時に仕事を休ないとならない事です。収入が減ってしまったり、会社からの信頼も無くしたり、生活に於いてさまざまな支障をきたします。こういった問題は親だけの問題ではなく子どもの成長の妨げにもなります。
私たち”SKFすくすく子育てファミリー”は寄付を原資に「ひとり親家庭のために低価格での子育て支援、ファミリーサポートを行う」という事業の取り組みを実現させたいと心から願っております。
どうぞご支援の程宜しくお願い致します

現在の応援金額
2017年12月14日現在

31,000円 集まっています!(受付期間:2018年03月01日まで)

目標金額 800,000円 中間目標金額 (1)10,000円  (2)240,000円
いただいた応援金は、遅くとも受付期間終了後1ヶ月以内に総額から20%を運営費として引いた額を助成金として各団体へ届けます。
なお、中間目標金額を下回った場合は、目的の事業ができないため、募集団体ではなく「地域・分野指定助成プログラム」の助成金の原資に充てられ、運営費を差し引いた金額が公共的活動に活かされます。

あなたの寄付ができること

【年間試算】
通常保育1,600時間×350円(半額補助) =560,000円
病児保育 500時間×400円(半額補助) =200,000円
年会費 30世帯×1,000円 =30,000円
ひとり親家庭への助成告知用(リーフレット作成)10,000円
☆約30世帯のひとり親家庭が半額補助にてファミリーサポートを受ける事ができます。


寄付はこちらからお願いします

口数 このプロジェクトを応援する

会員様のみ投稿することができます。
会員登録はこちら

イメージ

非公開さん
2017-08-05

こんにちは、
このプロジェクトに応援して頂いた皆様、そして応援を考えて下さっている皆様、本当にありがとうございます。皆様のお力でやっと12,000円が集まりリーフレットの作成ができるようになりました。長野県の調査によると、母子家庭では親の労働形態の52.1%が非正規雇用となっているという現状です。私たちは、ファミリーサポートを利用したい人が気軽にいつでもファミリーサポートの利用ができて、子育てのために仕事を休まなければならないという事が起きないよう、地域ぐるみで子育てができる町づくりを目指して、草の根活動ですが一歩一歩進んでいきたいと思います。是非とも引き続き応援の程、
よろしくお願いいたします。

スタッフより

ここでは、みなさんからの応援により実施する事業の進捗報告や結果報告書を掲載します。


プロジェクトの進捗状況

JAながのこども共済みらい基金
長野県みらい基金 キッフィーチャンネル
長野県プロボノベース
子ども支援
2017 ろうきん 安心社会づくり助成金
2016 長野ろうきん「子ども基金」
サンプロ おひさま基金
マンスリー寄付「長野ろうきんNPO自動寄付システム」
熊本地震災害支援緊急寄付募集
認定NPO法人の寄付金控除について
ただ今、助成先募集中の冠基金

遺産の寄付をお考えの方へ

支援を受けたい方

クレジットカード使えます

長野県公式ホームページ

このページの先頭へ