多彩な地域づくり活動を応援するー事業指定助成プログラムー一覧はこちら

冬の長野駅前に賑わいを!!~みんなのクリスマスツリーを広場に飾りたい~


  • プロジェクトについて
  • 応援する
  • 応援メッセージ
  • ありがとう

寄付の受付は終了しました。


こんな事業です

冬の長野駅前に賑わいを!!~みんなのクリスマスツリーを広場に飾りたい~

 長野駅の善光寺口広場は、北陸新幹線の延伸に伴い、様々なイベントや催しものが行える空間にリニューアルされました。私たち「長野駅善光寺口利活用ネットワーク」は、この生まれ変わった駅前広場と周辺関連施設の利活用に向けた企画、立案及び実践に取り組み、駅に降り立った観光客が「信州らしさ」を感じる空間や、利用する多くの市民が「まちの賑わい」を感じる空間の創出を目指しています。
 現在、広場では春から秋にかけて様々なイベントが開催されていますが、冬期間は厳しい気候環境の関係などからイベントの開催が低調な状態で、一年を通じて切れ目のない賑わいの創出が課題となっています。
(写真:平成27年3月14日オープニングイベント開催の様子)


これを実現します

冬の長野駅前に賑わいを!!~みんなのクリスマスツリーを広場に飾りたい~

 今年は春から秋にかけて、駅前広場に信州の花と緑によるおもてなしや、憩いの場として、彩り豊かな草花による花壇(ウェルカムガーデン)を2回設置しました。そして冬のイベントとして、あたたかく柔らかな光を灯す「クリスマスツリー」を設置して、冬期間の賑わいを創りたいと考えています。
 イベントでは、中心となるメインのクリスマスツリーと、ご支援いただいた皆様と一緒に飾りつけをするミニツリーを駅前広場に配置し、彩りが少なくなる冬の駅前広場に「寒さに負けないワクワクするような賑わい空間」をつくりたいと考えています。
(写真:平成27年度に設置したクリスマスツリー)


なぜこの事業に取り組むの?

冬の長野駅前に賑わいを!!~みんなのクリスマスツリーを広場に飾りたい~

 最近は人口減少や少子高齢社会など暗いニュースを多く耳にしますが、これからの時代に大事なのは市民ひとりひとりが主体となり、活き活きと暮らせる空間をどのように創り・育てていくかだと思います。
私たちの活動が、地域の賑わいを創り、それにより郷土を誇り・愛してくれる若い世代が増えてくれれば、きっと今よりも元気で賑やかな故郷(ふるさと)になると信じています。
 子どもたち、学生などの若い世代が、わくわくするような空間を創り、そこでの体験が地域の活力となり、ひいては長野駅を拠点とした広域的な地域の観光及び経済に波及していきます。すぐに結果がでる事業ではありませんが、一つ一つの積み重ねが故郷を元気にする大きな波を創り力となります。
(写真:平成27年度に設置したクリスマスツリー点灯式)


具体的な取り組みは?

冬の長野駅前に賑わいを!!~みんなのクリスマスツリーを広場に飾りたい~

 クリスマスの1カ月前にあたる11月下旬に、クリスマスの賑わい空間を創出するクリスマスツリーを2種類、メインツリーとミニツリーを駅前広場に設置します。また、11月最後の週末(予定)に、ミニツリーの飾りつけイベントとメインツリーのイルミネーション点灯式を行います。
①メインツリーの設置
 メインとなる大型のクリスマスツリーを1本設置します。メインツリーには、装飾やイルミネーションを施し、あたたかな光に包まれたワクワクする空間を提供します。ツリーを囲んで家族、夫婦、友達、恋人…さまざまな愛をはぐくむ空間と、人々のつどい、賑わいを創出します。
②ミニツリーの設置
 メインツリーのまわりには、ミニツリーを並べて、駅前広場のクリスマスムードを高めます。また、この事業に寄付してくださった方がツリーの飾りつけをするイベントを開催し、寄付してくださった方々と一緒にクリスマスの賑わい空間を作り上げます。
(写真:平成27年度に設置したクリスマスツリー)


団体からのメッセージ

冬の長野駅前に賑わいを!!~みんなのクリスマスツリーを広場に飾りたい~

 私たちは、長野駅前広場におもてなしと賑わいの空間をもたらす取り組みを行っています。春~秋は主に、花や緑を使ったおもてなしとして、「ウェルカムガーデン」を設置し、信州を代表する花などを使い、県内外から訪れた方々に憩いや安らぎの空間を提供しています。今年は、善光寺花回廊、信州ディスティネーションキャンペーンに合わせて、彩り豊かな虹色のウェルカムガーデンを設置しました。
 冬の賑わい空間といえば、クリスマスに合わせたツリーとイルミネーションによる演出!!一昨年前にも当団体にてクリスマスツリーを設置しましたが、長野駅前にこれまでなかったクリスマスのスポットができたことで駅を行き交う多くの方に見ていただき、訪れていただきました。また、駅前広場の利活用に関するアンケート調査でも、イルミネーションに対するニーズは非常に高いものでした。
 今年の駅前広場でのクリスマスは、支援いただける皆さんと一緒に作り上げたいと考えています。厳しい寒さの長野を訪れた方が、クリスマスツリーをみて気持ちがほっこり温まるようなクリスマスツリーの設置、賑わい空間の創出にご支援ご協力のほど、よろしくお願いいたします。


あなたの寄付ができること

 3,000円以上寄付いただいた方には、特典としてミニツリーの製作(クリスマスの飾りつけ)イベントにご参加いただけます(先着30名様限定、当日はメインツリーのイルミネーション点灯式も行います)。希望される方には、イベントの御案内を送付いたしますので、寄付いただく際に連絡先をお伝えください。
なお、3,000円以上寄付いただいた方で、ミニツリーの製作イベントへの参加特典を希望されない場合は、メインツリーの設置関係など本事業全体に対し、寄付金を使用させていただきます。
 また、本事業全体に寄付いただいた方々(個人、グループ等)のお名前を、メインツリーの花壇に表示することができます。希望される方は、ミニツリー同様に連絡先をお伝えください(表示名は、ニックネームでもOKです)。


寄付の受付は終了しました。

このプロジェクトを多くの人に伝えてください

寄付の受付は終了しました。


応援よろしくお願いします

 冬の長野駅善光寺口駅前広場に、あたたかな光に包まれた楽しいクリスマス賑わいを、皆さんと一緒に作り上げたいと考えています。ご支援、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

現在の応援金額
2017年12月11日現在

101,000円 集まっています!(受付期間:2017年11月30日まで)

目標金額 90,000円 中間目標金額 (1)2,000円  (2)44,400円
いただいた応援金は、遅くとも受付期間終了後1ヶ月以内に総額から20%を運営費として引いた額を助成金として各団体へ届けます。
なお、中間目標金額を下回った場合は、目的の事業ができないため、募集団体ではなく「地域・分野指定助成プログラム」の助成金の原資に充てられ、運営費を差し引いた金額が公共的活動に活かされます。

あなたの寄付ができること

 3,000円以上寄付いただいた方には、特典としてミニツリーの製作(クリスマスの飾りつけ)イベントにご参加いただけます(先着30名様限定、当日はメインツリーのイルミネーション点灯式も行います)。希望される方には、イベントの御案内を送付いたしますので、寄付いただく際に連絡先をお伝えください。
なお、3,000円以上寄付いただいた方で、ミニツリーの製作イベントへの参加特典を希望されない場合は、メインツリーの設置関係など本事業全体に対し、寄付金を使用させていただきます。
 また、本事業全体に寄付いただいた方々(個人、グループ等)のお名前を、メインツリーの花壇に表示することができます。希望される方は、ミニツリー同様に連絡先をお伝えください(表示名は、ニックネームでもOKです)。


寄付の受付は終了しました。


会員様のみ投稿することができます。
会員登録はこちら

ここでは、みなさんからの応援により実施する事業の進捗報告や結果報告書を掲載します。


JAながのこども共済みらい基金
長野県みらい基金 キッフィーチャンネル
長野県プロボノベース
子ども支援
2017 ろうきん 安心社会づくり助成金
2016 長野ろうきん「子ども基金」
サンプロ おひさま基金
マンスリー寄付「長野ろうきんNPO自動寄付システム」
熊本地震災害支援緊急寄付募集
認定NPO法人の寄付金控除について
ただ今、助成先募集中の冠基金

遺産の寄付をお考えの方へ

支援を受けたい方

クレジットカード使えます

長野県公式ホームページ

このページの先頭へ