みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額227,988,8592024.04.23現在

憩える居場所づくり

こんな団体です

 “知らない人から知っている人、信頼できる仲間へ”をコンセプトに昨今「知らない人から声を掛けられても返事をしない様に」と子供たちが教育されている現状を知り、子供たちを取り巻く事件の多さに心が痛い思いをしていました。個人でも、地域レベルでも、人と人との関わりが減少している事に気づき、年齢を超えた関わりの持てる場所が作れないかと思い「古里こどもカフェ」を立ち上げました。

こんな特色ある学びを行っています

・レジン工作を子供だけでは難しい所を大人と一緒に作る。
・ランチタイムでは食育の話をして命を頂くことへの感謝を伝えている。
・デイキャンプBBQで子供だけでは危ない火を使い、大自然で思い切り走り、虫観察を楽しむ企画。
・ワカサギ釣りで、餌の付け方、魚の外し方の指導をとうして子供と大人が自然に寄り添える空気づく
 り。

これから予定する具体的な取り組み内容

 事務所のそばの広い庭付き一軒家(空き家)を借りることが出来たので、いつでも誰でも集まれる居場所を作って「こども食堂」「工作支援」「学習支援」「お年寄りとの交流会」「すいか割り大会」「餅つき大会」を地域の方々と一緒に楽しみ、子供達はお年寄りから「知恵」を授かり、お年寄りは子供達から「元気と夢」を見せて貰う。
 そんな憩いの居場所を作りたいです。

応援よろしくお願いします

 両親の仕事が忙しくていつも一人で留守番の子、話し相手はテレビと笑うお年寄り ここに来て!
 あなた達の憩いの場所があるよ「古里こどもカフェ」においでよ!皆が集まれる場所「憩える場所づく
 り」に応援よろしくお願い致します。

現在の応援金額 12,000円

3
目標:474,050円
中間目標:10,000円/194,000円

期間が終了しました。ありがとうございました。

あなたの寄付でできること

一軒家をお借りする事が出来たので、この一軒家を子供達と大人達とがつながれる場所とする為に改装して、子供達と一緒に創る居場所づくりをしたいと考えております。その際どうしても必要な公共工事のガス、水道等の設備の修復費用、衛生的な部屋の改修に寄付金474,050円を使わせて頂きたく宜しくお願い致します。

期間が終了しました。ありがとうございました。

いただいた寄付金は、受付期間終了後に総額から寄付サイトと法人運営経費に係る所定の手数料を引いた額を助成金として各団体へお届けします。
なお、第一目標金額に達しなかった場合は、目的の事業ができないため、募集団体ではなく「地域・分野指定助成プログラム」の助成金の原資に充てられ、運営費を差し引いた金額が公共的活動に活かされます。

 
プロジェクト実施団体

信州こども食堂 古里こどもカフェ

このプロジェクトを応援する