みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額90,941,8982020.07.08現在
長野県みらいベースについて

運営団体「長野県みらい基金」について

「長野県みらいベース」は、公益財団法人 長野県みらい基金によって運営されています。

長野県みらい基金は、「長野県」の「みらい」を創るために、新しい寄付の形でNPO等公共的活動団体を強くし、社会で役に立つ組織にするための法人です。

設立の背景と目的

長野県内で活動するNPO法人数は1,000団体に近づき、その活動分野は生活の様々な部分にまで広がっています。また、地域に密着した幅広い活動を行っている市民団体、ボランティア団体も、既存の行政・企業等が提供できない分野にサービスを提供し、新しい地域活動を生み出している事例も多く見られます。

これまで、地域に当然のようにあった支えあい、お互いさまといった意識が薄れるにつれ、今後ますます、市民セクターのやるべき仕事、かかわる分野が増えていくものと思われます。しかし、NPO法人をはじめとする非営利組織は、日々の活動や課題解決などに専念することが手一杯で、組織運営や資金調達等において、非常に厳しい状況におかれています。

このため、長野県は、新しい公共支援・推進事業の一環として公共的活動応援サイト『長野県みらいベース』を構築しました。

当法人は、この「長野県みらいベース」により、県民の皆さんや企業の方が、非営利組織に対して「寄付」を行いやすい環境をつくります。これにより、地域の暮らしや活性化を支える非営利組織の存在や活動を知ることができ、問題解決に直接関われなくても、共感する団体や活動を選択して応援することが可能になります。また、応援を受ける側の非営利組織は、この仕組みを活用することによって、社会を良くする活動に継続性・安定性を持たせることが可能になり、良い資金の循環が生まれます。

NPOなどの非営利組織が力をつけ、行政・企業に続く第3セクターとして社会を支え、有益な事業が継続して提供される環境が生まれることで、もっと社会は暮らしやすく安定していくと考えます。

県内で活動する多くのNPO法人をはじめとする非営利組織の応援団として、ぜひ、私たちの活動にご参加・ご協力ください。

法人設立経過

認定NPO法人長野県みらい基金は、長野県が実施した『新しい公共支援・推進事業(平成23~24年度)』の主要事業の1つであった「NPOの寄附募集支援業務」において設計された寄付募集制度を運営する法人として発足しました。

寄付募集の制度及び仕組みについては、長野県が設置し、財界人や中間支援関係者等から構成される制度検討会議(平成24年度実施)において検討されてきたものです。

認定NPO法人長野県みらい基金の役員は、県内各地域の中間支援を行うNPO法人や役員等から構成されていました。

活動内容

以下の3つの内容の事業を展開します。

  • 社会貢献活動を行うNPO等公共的活動団体への寄付金を集め、助成する。
  • NPO等公共的活動団体が、より良い事業を展開できるよう、組織力・事業力の 向上を図る。
  • さまざまなセクターが得意分野を活かし、社会を支えることができるよう、パートナーシップを推進する。

これまでの歩み

平成25年4月 長野県みらいベース オープン
平成25年3月 長野県みらいベース・プレオープンサイト 開設
平成24年4月~平成25年3月 「NPOの寄付募集支援事業(長野県 新しい公共支援・推進事業)」を実施
・寄付募集制度のあり方の検討
・寄付募集法人「特定非営利活動法人 長野県みらい基金」の設立
平成30年10月 一般財団長野県みらい基金 設立
平成30年11月 長野県公益認定等委員会にて公益申請認定
平成30年12月1日 長野県知事より公益認定証交付

公益財団法人へ移行

2018年より、より資金力を強化し、より地域の公益活動を支援するため公益法人化を進めてきました。
2018年10月に一般財団長野県みらい基金が設立され、11月の県公益認定等委員会で公益申請が認定され、12月1日、長野県知事より公益認定証が交付されました。

法人概要

名称 公益財団法人 長野県みらい基金
所在地

〒380-8570
長野県長野市大字南長野字幅下692-2 長野県庁東庁舎1階
電話番号 026-217-2220
FAX番号 026-217-2221

[松本事務所]
〒390-0852 長野県松本市島立1020 松本合同庁舎1階
TEL/FAX 0263-50-5535

メールアドレス info@mirai-kikin.or.jp
役員

<評議員>
水本正俊  一般社団法人 長野県経営者協会
三好雅彦  一般社団法人 長野県労働者福士協議会
山浦悦子  ハイブリッドジャパン株式会社
吉江宗雄  八十二銀行
北川哲男  北川司法書士事務所

<理事>
根橋美津人 日本労働組合総連合会長野県連合会
金枝由香里 あおぞら法律事務所
岡村重信  長野県プロフェッショナル人材戦略拠点
高橋 潤  公益財団法人 長野県みらい基金
松岡正幸  公益財団法人 長野県みらい基金

<監事>
村井秀行  公認会計士村井秀行事務所

運営体制

当基金の運営には、寄付金を公共の目的に即した形で適切に配分することが求められます。そのため、高い透明性・公平性を担保できる体制をとっています。

  • 助成金審査委員会
    助成プログラムの公募方針の検討や助成事業の選定は、第三者的機関として設置する「助成金審査委員会」が行います。本委員会は、基金の社員以外の学識経験者等によって構成され、特定の地域・分野を指定した寄付金や、指定のない寄付金について、これを活用するための公募や配分について取り決めます。

定款

平成30年度

平成29年度総会資料

平成28年度総会資料

平成27年度総会資料

平成26年度総会資料

新役員のお知らせ

平成27年5月22日に総会が開かれ、新役員体制が承認されました。

理事長交代のお知らせ

平成27年3月24日に理事会が開催され、新理事長が互選されました。

平成25年度総会資料

平成24年度総会資料

新しい公共成果報告会

平成23年24年と2年に渡って行われた長野県新しい公共支援・推進事業の成果報告会が25年6月に開催されました。その席でみらい基金の紹介をしました。