みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額97,185,7962020.10.02現在

人と猫が共に暮らせるよう目指す

こんな事業です

【地域で人と猫が共生できるようTNR活動を実施します!】
TNR活動によって、不幸な命を一匹でも減らすことができます。
つまり、その場所からはこれ以上猫は生まれません、増えません。
市民の苦情の一番多い野良猫を、住んでいる場所から排除することではなく、ルールに基づいて一代限りの一生を見守り、管理するという考えから、捕獲・不妊化手術・終生餌を与えていくということ。まさにこれがTNRです。
これを行うことによって、猫が好きな人も嫌いな人も、お互いの気持ちを理解して、相談や依頼に対応することを目的とします。

これを実現します

【地域からTNRの依頼があれば実施する。人と野良猫が共存し、幸せになれる街づくりを目指す!】
同じ町内のご近所同士でのいがみ合いをなくしていきたいと思います。
猫による糞尿問題、また、庭を荒らした、車や壁に傷をつけられて、池の金魚が被害を受けた、アレルギーの方が猫の毛によって悪化した等々、猫が嫌いであったりその生態そのものを排除したいと考えている人から苦情の対象になっている野良猫たち、動物愛護の精神が全くない人から虐待目的などにより常に狙われています。また、交通事故によって怪我をしたり、命を落とすケースも多くあります。そういった事柄全てから、同じ命を守りはぐくむことを教育の一環として、子ども達にも命の大切さ、平等の精神、人間同士の関係が良好になることも学べるのではないかと考えています。

なぜこの事業に取り組むの?

空前の猫ブームによりペットとして猫を飼う人々が増えています。それに伴い身勝手にも飼育を放棄し、捨てられる猫の数も増加しています。さらに野良猫を不憫に思い、正義感で餌を与え続ける人によって、自然繁殖による野良猫の増加に拍車がかかっています。その結果、野良猫が多く生息する地域では、泣き声による騒音や排泄物による悪臭などにより、辟易としている住民が多くなっており、野良猫排除の機運が高まっています。そこで野良猫への攻撃や餌やりをする人との争いが目に余るものとなっています。したがって、野良猫をこれ以上増やさず削減するための対策、さらには人と野良猫の共生を促すことが必要かつ重要な課題であります。

具体的な取組み内容は?

①啓蒙活動
動物愛護の本質を説くために、猫の遺棄・虐待の違法性、捨て猫の救済のための活動の必要性をポスターやチラシを配布し周知する。
譲渡会にてペットとしての猫の適切な飼育方法を説明し、納得してもらう。特に脱走防止や完全室内飼いを徹底する。

②相談対応
電話やメールフォームからの依頼が入ったら、担当メンバーが依頼者のもとにお伺いし、現場の状況確認を実施。
対象範囲や対象猫の性別頭数、困っている内容など地域の総意を確認する。
猫たちに餌やりをしている人に話を聞き、意識調査を行う。
TNRに関する説明を行い、有効性を理解してもらう。

③実地作業
メンバーは本来の仕事が休みの日、または時間があるときに捕獲器を設置して対象の猫を捕獲します。
猫が捕獲できたら速やかに捕獲器ごと動物病院または不妊化手術専門のセンターに搬送をして、手術やワクチン接種を行います。
それぞれ経過観察の後、元居た場所に戻します。

搬送に関してのガソリン代は全て各自が負担しています。捕獲器やケージ、用意する餌や食器、定点カメラなど、必要な備品は当会が用意しますが、数が十分でないので専用に新たな物品を購入する必要があります。

団体からのメッセージ

不幸な野良猫を一匹でも減らしたいという一番の想いがあります。
外で一年中暮らしているため、気候の変化や交通事故、餌がもらえないため飢え、縄張り争いによる喧嘩による怪我、それに伴う感染性の病気、人の手による虐待などに大変心を痛めています。
昔からの考えでもある、「猫は外で自由に生きるのが幸せなんだ」という考えが、現在では難しいこと、家の中を縄張りとさせて室内飼いをすることが一番望ましいことである、という状況を全ての人に分かっていただきたいです。
まずは、これらのことを啓発啓蒙しつつ、今いる猫たちを一代限りの命として守ることが大切だと考えています。

応援よろしくお願いします!

市民の皆さまの住まいでの困りごとを解決するためにも、応援お願いします。
ご寄付がいただければ必要な物が購入できるので、TNR活動をさらに効果的に行うことができます。
どうぞよろしくお願いいたします。

現在の応援金額 45,470円

9
目標:514,000円
中間目標:8,000円
終了まで45519時間

あなたの寄付でできること

10,000円の寄付で、TNRの「捕獲」時の捕獲器の購入
15,000円の寄付で、TNRを周知するためのエコバッグやチラシを作成できます。
18,000円の寄付で、猫3匹に不妊化手術を行うことができます。(雄雌共に)

※初めての方は必ずこちらの「寄付する際の注意事項」のご確認をお願いします。

いただいた寄付金は、受付期間終了後に総額から寄付サイトと法人運営経費にそれぞれ10%(合計20%)を引いた額を助成金として各団体へお届けします。
なお、第一目標金額に達しなかった場合は、目的の事業ができないため、募集団体ではなく「地域・分野指定助成プログラム」の助成金の原資に充てられ、運営費を差し引いた金額が公共的活動に活かされます。

 
プロジェクト実施団体

こちら肉球クラブ

このプロジェクトを応援する