みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額89,400,5692020.04.01現在

世界に通じるバドミントン競技力の向上と国際力豊かな選手の育成 国内・海外遠征費用の支援

こんな事業です

スポーツを「する人」も、「観る人」も「支える人」も。スポーツを通じた喜びや悔しさ、楽しさを共有し、感動を分かち合いたい。アスリートの競技力を向上させることだけではなく、様々な角度からスポーツに関わる人々が一体となり、楽しみながら成長し合えるような場を地域社会に提供していくことを目指す事業の存在が松本市に欲しいと願い事業を開始しました。
バドミントンのスマッシュの初速の最高記録は時速493キロ(ギネス世界記録)です。バドミントンは、そんなスピーディーさだけでなく、「相手がいないところに打つ」ゲーム性、かけひきなどが魅力とされています。そして「気軽に始められる」という敷居の低さから、初心者から上級者まで幅広く愛好されています。
最近では、日本人選手の世界での活躍により、東京オリンピックでは金メダルを複数獲得できる見込みのあるスポーツとして人気も出て参りました。今、我々の課題は国内のトップクラスに入り戦える選手の育成環境を作ること。その為には、日本国内だけでなく、海外の遠征が必要と考えています。
その環境を作るためには、選手ご家族の資金面で負担が多く苦慮しております。

これを実現します

全国出場選手及びナショナル選手の育成
(1) バドミントンの競技力の向上
(2) 遠征の経験を経て自立を養う機会に恵まれまる
(3) 身体の大きい海外選手とトレーニングすることにより身体の「タフネス」が大幅に向上する
(4) 海外で暮らすことで、心の「タフネス」さが身につく
(5) 遠征をすることでコミュニケーション能力が向上する
(6) 長野県または、松本市を代表する選手の育成ができる
(7) 指導者及びリーダーの確保と育成ができる
(8) 住民のニーズや地域の実態に応じた指導ができるスポーツ指導者を育成する
小学生を受け入れた事業は、始めて3年経とうとしています。北信越大会、全国大会へ出場しました。
今後は、日本国内、海外で活躍できる選手を育成する環境を整備していきたいと思っています。

なぜこの事業に取り組むの?

全国強豪チームに遠征する中で各チームの共通点がありました。
それは、海外遠征を毎年行っていること。これは、地区ブロックもしくはクラブ単位での遠征も含みます。
私たちクラブも全国で戦える技術・体力を身につける上で不足しているのが、「経験」。
タイ遠征先であるバンコクの「バントンヨード・バドミントンスクール」で強豪高校埼玉栄、2020年東京オリピックでメダルを狙っている奥原希望選手等々が多く訪れるスクールです。元最年少世界チャンピオンに輝いた「ラチャック・インタノン」のホームポジションです。彼女は幼少時より本スクールでのトレーニングを行い現在に至っております。世界を目指すチーム、選手はこの施設に集まり世界レベルを経験します。その他、指導方法もオープンにしており、各カテゴリー別に専門のトレーナーが付き専門的な指導も魅力的です。
指導者も同行することにより、世界基準の指導を体験し学ぶことができるため多くの指導者は選手と共にタイへ駆けつけます。

具体的な取組み内容は?

□国内遠征期間:2020年4月から8月
□海外遠征予定期間:2020年7月中旬から9月末までの7泊8日
□国内及び海外遠征対象者:長野県大会入賞者及びその相当の実力を持っている小中学生選手2名
□海外遠征の引率者:コーチ1名。保護者1名。
□海外遠征国:タイ国(バンコク)
□海外遠征練習場所: Banthongyord Badminton School (バントンヨード・バドミントン・スクール)
□海外遠征時の宿舎:Banthongyord Badminton School (バントンヨード・バドミントン・スクール) 併設宿舎
□海外遠征時のスケジュール:
 1日目:羽田もしくは成田国際空港(タイ航空)発 - バンコク(スワンナプーム国際空港)着
 2日目~6日目:トレーニングスケジュールは以下の通り
 7:00~ 9:00 フィジカルトレーニング(体力トレーニング)
 11:00~13:00 技術トレーニング
 15:00~17:00 技術トレーニング
 7日目:バンコク(スワンナプーム国際空港)発 - 羽田もしくは成田国際空港(タイ航空)着

団体からのメッセージ

私たち指導者が学ぶことは、子供たちの「学ぶ力」です。子供たちの「学ぶ力」を信じ指導を心がけてから本当に驚きと感動の体験をいくつもしてきました。
専門技術を教えることは、もちろんのこと。小中学生時代という子供達にとって多感であり、かけがいのない時期にバドミントンスポーツがさまざまな経験を積む良い機会となり、仲間を大切にし、自ら考え行動できる人になれる一助を担うべく努力しています。
心の知能指数を高める「非認知能力スキル」に注目し重要視し、地域の子供たちの「非認知能力スキル」を育てるお手伝いをしたいと願っています。
国内・海外遠征は非常にいい経験だと判断しております。

応援よろしくお願いします!

これまで、選手の技術・精神の成長のために長野県近県の遠征を実行してきました。
その成果もあり、北信越大会、全国大会に出場する選手の育成も叶いました。
しかしながら、両大会で勝ち進めていません。
選手は環境でどんどん変化し成長もいたします。国内の強豪クラブへの遠征、海外遠征での経験が必要な状態となりました。
皆さまからのご支援と共に、今後とも選手の育成に貢献したいと願っております。
どうぞ応援をよろしくお願いいたします。

現在の応援金額 0円

0
目標:240,000円
中間目標:10,000円/80,000円
終了まで9016時間

あなたの寄付でできること

タイ海外遠征
10,000円で選手1人分の自宅から空港までの交通費が賄えます。
20,000円で選手1人分の自宅と空港の往復の交通費が賄えます。
90,000円で選手1人分のタイ海外遠征に必要な移動交通費が賄えます。
150,000円で選手1人分のタイ海外遠征に必要な交通費、練習日、宿泊費、食費が賄えます。
300,000円で選手2人分のタイ海外遠征に必要な交通費、練習日、宿泊費、食費が賄えます。

応援する場合は、購入数を入力し、金額を「1000円・5000円・10000円」から選択して「カートに入れる」ボタンをクリックしてください。

いただいた応援金は、遅くとも受付期間終了後1ヶ月以内に総額から20%を運営費として引いた額を助成金として各団体へ届けます。
なお、中間目標金額を下回った場合は、目的の事業ができないため、募集団体ではなく「地域・分野指定助成プログラム」の助成金の原資に充てられ、運営費を差し引いた金額が公共的活動に活かされます。

プロジェクト実施団体

バドミントンクラブすどう塾

このプロジェクトを応援する