みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額102,634,1592021.01.16現在
寄付月間2020 NAGANO

欲しい未来へ、寄付を贈ろう。

一年の終わりに、考えたいのは未来のこと。
もっと楽しい未来。もっと優しい未来。もっと平和な未来。
もっと多様性が認められる未来。
そんな未来を手にするために、あなたの気持ちを寄付にしよう。
寄付は意思、寄付は投資、寄付は応援、寄付は願い。
寄付で未来は変えられるのです。
だから、「Giving December」。
一年の終わりに、未来を考え寄付をする。
そんな習慣を、はじめたいと思います。
欲しい未来を叶えてくれるさまざまな取り組みに、
あなたの想いを託しましょう。
さあ、年の終わりに、新しい「寄付」がはじまります。

12月の長野県ではこんなことが起こっています

  • 288 の方が自殺でなくなっています。

    若年層の自殺率は全国1位
    2020年10月の自殺者の前年同月比39.9%増(全国)
  • 2,290 の方が引きこもっています。(県内)

    フリースクールへ来る子が増えています。
  • 121 の信州子どもカフェがあります。(県内)

    10月は82が開催2/3
    週一回以上開催は16
  • 86 のNPOが事業、活動にコロナの影響を受けています。

    68%が収入減を内部留保を切り崩して対処しています。

これらの他にも、様々な問題があります。

このような問題を解決する活動を応援して、欲しい未来をかなえましょう。

  • 寄付月間 -Giving December-