みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額97,185,7962020.09.29現在
登録団体のご紹介

エコマラソン長野実行委員会

活動目的

燃費の極限を追求するエコカー。長野市内および県内には、全国的に注目された中学生チームをはじめ高等学校、専門学校、国立高専から社会人まで、幅広いチームが全国大会に出場しています。中学生が材料調達からエンジン組み立て、車体の溶接、大会出場までを自分たちの技術を向上させながら取り組む姿は、新聞・テレビなどでも大きく取り上げられてきました。また、高校、高専や社会人のモノづくりにかける情熱は、多くの市民の共感を生んできました。本会では、自作エコカーの燃費計測会「エコマラソン長野」を開催し、自作エコカーを製作する中学、高校、高専の生徒・学生達と、それをサポートする社会人や地域との交流を図り、地球温暖化防止活動の実践と次世代を担う技術者育成を広く普及・啓発することを活動目的とします。

活動実績

■第 1回(2007) 【燃費363.47km/ℓ】エントリー12チーム
■第 2回(2008) 【燃費515.11km/ℓ】エントリー22チーム
■第 3回(2009) 【燃費1029.86km/ℓ】エントリー30チーム
■第 4回(2010) 【燃費778.17km/ℓ】エントリー30チーム
■第 5回(2011) 【燃費662.72km/ℓ】エントリー24チーム
■第 6回(2012) 【燃費284.30km/ℓ】エントリー21チーム
■第 7回(2013) 【燃費450.03km/ℓ】エントリー19チーム
■第 8回(2014) 【燃費516.155km/ℓ】エントリー12チーム
■第 9回(2015) 【燃費828.060km/ℓ】エントリー16チーム
■第10回(2016) 【燃費1404.745km/ℓ】エントリー17チーム
■第11回(2017) 【燃費485.092km/ℓ】エントリー16チーム
■第12回(2018) 【燃費1517.666km/ℓ】エントリー14チーム
■第13回(2019) 【燃費1275.660km/ℓ】エントリー19チーム
★2009年から2011年まで、トヨタ財団の助成(2008年度地域社会プログラム助成)を受け、全国へ発信できる技術教育のモデルとしての活動を行いました。 https://www.toyotafound.or.jp/joint/katsudochi/no2.html

団体概要

団体番号 320
団体名 エコマラソン長野実行委員会
団体責任者 箕田大輔
所在地 〒381-2217長野市稲里町中央三丁目33番23号特定非営利法人CO2バンク推進機構内
TEL 026-285-5370
ホームページ http://eco-run.net/
E-MAIL co2bank@nifty.com