みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額115,837,6192022.01.20現在
登録団体のご紹介

夢かなえ食堂

活動目的

 子供たちに「生きる力」をつけてほしいとの願いからお料理教室を行っています。幼稚園児から高校生まで幅広い年齢の子ども達に、旬の食材や調理から食べる事の大切さと料理の楽しさが伝わることを願いながら行っています。また、作った食事を地域の方々や高齢者の方々と一緒に食事することで多世代交流も図り、地域のコミュニティの場となっています。「美味しいね」など言ってもらえることで自分も誰かの役にたてると自信をつけてほしいと願っています。
 また、今年から始めた学習支援ではコロナ禍で学校の授業になかなかついていけない子や塾へ通えず進学を諦めてしまう子供たちを中心に勉強を教えています。地域の方々が勉強を教えるということで子供たちと接点を持つことで子供たちの夢を応援していただけたらと考えています。
  また、年に数回、青空マーケットを行い、地元の農家さんや企業、高校、中学生などの交流の場としてイベントを開催しています。農家さんや企業は消費を循環させるために商品の販売、学生さんたちは自分たちの活動の発表の場や課題のお手伝いとして地域の方々とコミュニケーションをとれる場所を作っています。

活動実績

 毎月1回のお料理教室を行い、平均7人くらいの子供たちが参加してお料理を作っています。子供の日には子供たちが地域の方々に恩返しとして「子供たちがつくる子ども食堂」を開業し、接客から、配膳、料理、盛り付け、会計などを行い、お店屋さんさながらのサービスでおもてなしを行いました。夏にはBBQや流しそうめんを行ったり、そばの実の収穫にお手伝いに伺ったり、冬はお餅つきを行ったりと季節に合わせた食の楽しみも交えながらお料理教室を行っています。
 2020年11月から始めた学習支援でも平均10名ほどのお子さんが来て、毎週金曜日18時から21時まで行っています。子供たちのやる気に答えられるように、ホワイトボードを使ったり、ネットから過去問題を検索したりと少しずつ改善しながら行っています。今後はオンラインでも授業が出来るように準備を進めていきます。また、部活帰りの子供やまだ夕飯を食べていない子にはおにぎりやスープなどの軽食も用意して休憩時間も設けいて行っています。
 また、青空マーケットをを秋に行い、地元中学校の吹奏楽部の演奏発表、高校生の入り組みの野菜アイスの試食を行い、多くの方のアンケート回収に協力したり、地元農家さんによる野菜の販売、アクセサリー作り体験や和菓子作り体験、子供たちが作った豚汁やお蕎麦の無料配布も行いました。高齢者から小さな子供たちまでたくさんの方々が参加してくださり楽しい時間を過ごすことができました。

団体概要

団体番号 337
団体名 夢かなえ食堂
団体責任者 北村 裕美
所在地 〒395-0803飯田市鼎下山1071-7
TEL 090-7272-3196
E-MAIL yume.mama2012@gmail.com