みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額227,994,4512024.05.21現在
登録団体のご紹介

南信州子ども応援プラットフォーム

活動目的

こどもの居場所として好ましいのは、対象児童が行きたいと思える居場所を選べること。そのために次の活動を行うものとする。

1.こども食堂、学習支援をはじめとする第3の居場所を増やす活動。
2.上記民間任意団体と養護施設、フリースクール、行政機関との連携
3.1の任意団体の活動のためのサポート

活動実績

1.令和2年度:「新型コロナウイルス感染症がこども・家庭・学校
  に与える影響」
  講師 精神保健福祉士 矢澤朗子先生
  参加者 24名(Zoom開催)
 令和3年度:「こどもの居場所って何?~つながりを深めるために」
  講師 松本大学教授 尻無濱 博幸氏(パネルディスカッション)
  参加者 38名 (Zoom及び会場)
2.南信州子ども応援プラットフォーム構成団体のパネル及びパンフレ
 ットの展示
 令和2年度:かざこしこどもの森公園、飯田市りんご庁舎オープンスペース、イオン飯田店1階催事場
       飯田合同庁舎1階玄関ホール
 令和3年度:平谷村道の駅、イオン飯田店1階催事場、飯田市役所、かざこしこどもの森公園、
       飯田合同庁舎1階玄関ホール
 飯田市のイベントにおいて、集めた文房具をこどもたちへプレゼント
 令和2年度:もりもり文化祭(3月20日)  60名
 令和3年度:iku×iku(11月19日)100名、もりもり文化祭(3月20日)75名 両日NPO法人Hugによる宝釣りも
       行った。
3.令和2年度:そばの収穫体験  参加者 28名
  令和3年度:そば収穫体験、市田柿づくり、麦まきから収穫まで 合計参加者 51名

4.令和2年10月27日から毎月イオン飯田店(飯田市上郷飯沼)の御協力のもと定期開催開始
 令和2年度:935.1Kg(実質4回実施)
 令和3年度:1,134.5Kg(12回実施)
 ご寄付いただいた食品は、市町村社会福祉協議会、信州こどもカフェへ提供し、活用していただいている。

団体概要

団体番号 408
団体名 南信州子ども応援プラットフォーム
団体責任者 上沼 綾子
所在地 〒395-0034飯田市追手町2-678  長野県飯田合同庁舎3階 総務管理課内
TEL 0265-53-0402
FAX 0265-53-0404
ホームページ https://www.pref.nagano.lg.jp/minamichi/minamichi-somu/kodomo/ibasyo.html
E-MAIL minamichi-kenmin@pref.nagano.lg.jp(県民生活係)