みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額227,988,8592024.04.23現在
登録団体のご紹介

一般社団法人 白馬スポーツ・自然振興協会

活動目的

白馬村を中心とする長野県大北地域は従前よりスキーを中心とするウインタースポーツのメッカとして位置付けられてきた。しかしながら近年スキー人口の減少と共にスキー事業の倒産等が相次ぎ、外国人観光客の誘致等一部健闘しているものの、盛時の勢いはない。特にグリーンシーズンにおける起死回生の観光客誘致の回復策は見当たらないまま現在に至っている。当協会は、その前身であるNPO法人白馬スノースターズスポーツ倶楽部時代から、大学女子ソフトボール大会を誘致する(2017年で第9回)等、スポーツをフックとする観光客誘致活動を行ってきた。その経験を踏まえ、「ユニバーサルツーリズム」の考え方をテーマに「行きたくて行けない旅行弱者」に焦点を当て、観光客誘致を図ることを目的に約3年前再編成された。

活動実績

〇2009年~2017年 大学女子ソフトボール大会 2017年は17校18チーム参加⇒協力団体:長野県ソフトボール協会、白馬村大会実行委員会
〇2003年~2017年 ジュニアスキーキャンプ、ジュニアサマーキャンプ(発達障がい児童の受け入れ)⇒協力団体:社会福祉法人大五京
〇2006年~2017年 冬季スペシャルオリンピックス世界大会・長野開催に合わせ、知的障がい者スキーレッスンを共催にて実施。以降継続
〇2015年~2017年 ソルガム葉の栽培・販売⇒協力団体:信州大学工学部、長野大学環境ツーリズム学部、㈱ミールケア
〇2012年~2017年 白馬ワンダフルネット設立、実施。ペット連れの方々に宿泊施設提供。

団体概要

団体番号 207
団体名 一般社団法人 白馬スポーツ・自然振興協会
団体責任者 理事長 国本 重夏
所在地 〒399-9211北安曇郡白馬村神城22200-31
TEL 0261-75-2698
ホームページ http://www.hakuba0261.jp
E-MAIL canada77@abeam.ocn.ne.jp