みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額228,359,7512024.06.24現在
登録団体のご紹介

一般社団法人いっぽん

活動目的

当団体は平成30年北海道胆振東部地震を機に立ち上がったボランティア団体であり、2018年10月1日に法人化致しました。
主なスタッフは、按摩マッサージ指圧師、調理師、音楽家、ガイドヘルパーを中心に、各種様々な専門スキルを持ち合わせたメンバーで構成されています。
胆振東部地震の発災時は、大規模停電によって孤立していた視覚障がい者の方々に対し、補給水やモバイルバッテリーなどの必需品の配給サポートを行ったり、被害が最も大きかった安平町、むかわ町、厚真町を中心に被災住民様や行政職員などの支援者に対して、心身のストレス軽減を目的とした「マッサージケア活動」を、2018年9月~2021年2月までに、全74回、延べ1,041名の方々へ対して、実施させていただきました。
平時の活動としては、視覚障がい者のための飲食店向け「拡大字・点字メニュー作成」や全道域のケアネットワークの構築に努めております。

活動実績

昨年4月より、コロナ禍に対応した消毒ができる音声ガイド付き点字メニューを新開発し、札幌市内の3店舗の飲食店へ試験導入させていただきました。
今年4月には、HBCニュースに取り上げられ、また5月には、読売新聞 全国版にも掲載されました。これにより5月に長野県長野市のおやき屋さん、7月に東京都町田市のお蕎麦屋さんに導入させていただき、全国の飲食店へ裾野を広げる活動となっております。

団体概要

団体番号 435
団体名 一般社団法人いっぽん
団体責任者 佐久間 信語
所在地 〒063-0828北海道札幌市西区発寒8条11丁目2-17
TEL 090-1306-0758
ホームページ https://ippon-hokkaido.com
E-MAIL s-sakuma@sunabi.net