みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額228,359,7512024.06.24現在
登録団体のご紹介

信州あそびの学園

活動目的

総合学習・オンライン学習・自然体験活動をとおして、子どもたちの健やかな成長と自立の手助けをし、それを支える学校・家庭の相談・支援に関わることで、子どもも大人も自分らしさを大切にできる居場所を提供することを目的とする。

活動実績

2020年に伊那市より南箕輪村に移転、「信州あそびの杜学園」から、「信州あそびの学園」と改名。
教育相談を受けながら、地元教育委員会や学校研修会の講師。
近隣市町村から来る不登校生の対応のため学校と連携し、オンライン授業をつないで出席扱いにしてもらうなどの対応。
2020年12月から、オンラインスクールいっぽ!開校。
2021年に「森を心のオアシスに」クラウドファンディングを行い、寄せられた資金で南箕輪の森「あそびのもり」に活動拠点となる小屋を建てる。(6月〜10月)
森での活動として、「リアルマインクラフト」でヒツジの毛染めやかまど作り、また、ハロウインやクリスマス会開催。
2022年〜一般社団法人信州あそびの学園虹caféと共催で「森のマルシェ」を地元教育委員会後援のもと2か月に一度開催。子ども達が森と繋がるきっかけ作りを行っている。オンラインスクールも、月に2回の全員集会を開催、現在は大阪から東北まで、日本各地のメンバーと繋がって10名ほどの子ども達がオンラインで学んでいる。
不登校生の対応・学習指導は継続中。地元小・中学校の学校長や教育委員会とも連携をとりながら,まなびの場作りを進めている。

支援募集中のプロジェクト

団体概要

団体番号 446
団体名 信州あそびの学園
団体責任者 駒村 みどり
所在地 〒399−4511上伊那郡南箕輪村5777−3
TEL 090-2740-4597
ホームページ http://asobi-mori.net/
E-MAIL guide@asobi-mori.net