みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額226,770,3122024.02.27現在
登録団体のご紹介

社会福祉法人 日本聴導犬協会

活動目的

聴導犬、及び介助犬の育成を通して、障がいのある方との「共感、協働、共生」により「障がい者の、障がい者による、障がい者のための補助犬育成」をめざす。

活動実績

1.聴導犬・介助犬訓練事業
2.補助犬訓練事業にかかわる普及啓発事業(講演・デモンストレーション、調査研究、広報出版、愛犬のしつけ)
3.聴導犬・介助犬訓練士養成事業
2016年度
(1)聴導犬認定4チーム
(2)講演会総数199回(ご来所デモ52回)
大学・専門学校などの講演を増やす
   愛犬無料しつけ教室の実施
(3)日本聴導犬・介助犬訓練士学院 第8期生4名
   スタッフ採用はなし
2017年度
(1)聴導犬認定2チーム
   介助犬認定2チーム
(2)講演会200回前後
愛犬無料しつけ教室の実施
(3)日本聴導犬・介助犬訓練士学院 第9期生3名

団体概要

団体番号 219
団体名 社会福祉法人 日本聴導犬協会
団体責任者 会長 有馬 もと
所在地 〒399-4301伊那郡宮田村7030-1
TEL 0265-85-4615
ホームページ http://www.hearingdog.or.jp/
E-MAIL inf@hearingdog.or.jp