みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額113,330,9962021.11.30現在
甲信地域休眠預金等活用コンソーシアム

甲信地域支援と地域資源連携事業~こども若者が自ら課題を解決する力を持てる地域づくり~

認定NPO法人富士山クラブは休眠預金等活用法に基づく資金分配団体に選定され、公益財団法人長野県みらい基金と甲信地域休眠預金等活用コンソーシアムを設立、「甲信地域支援と地域資源連携事業-こども若者が自ら課題を解決する力を持てる地域づくり事業-」として助成事業を実施します。

選定された実行団体に対して、3年間最大で総額1,500万円の助成のほか、実行団体の持続可能性を高めるための組織基盤強化や環境整備などの伴走支援、事業の成果を可視化するための社会的インパクト評価などに取り組んでいきます。

プレスリリース

  • 事業期間:2021年4月~2024年3月
  • 採択予定実行団体数:5~7団体
  • 1団体あたりの助成額:1,500万円(上限及び目安)
  • 対象となる団体:子ども若者の直接的支援、人材育成、環境整備に取り組む団体
  • 対象地域:山梨県、長野県
  • 公募期間:2021年2月3日(水)~3月3日(水)
  • 公募説明会:2021年2月10日、2月17日 オンライン開催

公募要項、申請書など詳細は以下を参照ください。
甲信地域休眠預金等活用コンソーシアムホームページ
https://www.koshin-kyuminfund.com