みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額228,359,7512024.06.24現在
最新情報

休眠預金事業「2023年度原油価格・物価高騰、子育て及び新型コロナ対応支援」の2次募集を開始いたしました

休眠預金等活用法に基づく助成事業として、「アウトリーチを主体とした多様な課題を抱えた家庭・個人への支援事業」を募集します。

地域で実際に困難を抱え、支援が十分に届いていない方々(グレーゾーン)への、急激な物価高・生活維持・こどもの進級進学時期・新たな就労等への、食糧支援・生活物資支援・相談支援を行う事業を求めます。

*長野県中間支援コンソーシアム(公益財団法人長野県みらい基金、社会福祉法人長野県社会福祉協議会、認定特定非営利活動法人 フードバンク信州で構成)


【公募期間】
2024年5月31日(金)~6月14日(金)※17時まで

【1団体あたりの助成額】
600万~1,480万円程度(総額1,480万円)
※支援対象、エリアによって申請額の増減があっても審査対象とします。

 

▼その他助成事業はこちらからご確認ください
https://www.mirai-kikin.or.jp/kyumin-yokin-bukka-2023/bukka-2023-overview-02/