みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額102,634,1592021.01.16現在
最新情報

【プレスリリース】休眠預金等活用法による新型コロナウイルス対応緊急支援助成 第2期実行団体の公募を開始しました

休眠預金等活用法における事業について、事業内容に基づく事業を実施するため、以下の内容で第2期実行団体を公募します。

 

1 事業概要

本助成は、新型コロナウイルスに対応するため(一財)日本民間公益活動連携機構(JANPIA)が実施する休眠預金等活用法に基づく事業です。

本助成における「資金分配団体」に、当財団が内定し、令和2年8月3日付けで資金提供契約を締結したのを受けて、これによる実行団体を公募します。

〇事業名称:「コロナに負けない・越える信州緊急助成事業」

〇実行団体助成予定額:一団体当たり200~300万円(第2期総額3,000万円)

〇採択予定実行団体数::〈第2期〉県内10団体

〇助成期間:契約から1年間

〇募集期間:〈第2期〉令和2年12月4日(金)から令和3年1月12日(火)まで

※詳しい申請要件等については、当財団ホームページに掲載の「新型コロナウイルス対応緊急支援助成実行団体 公募要領」をご確認ください。

申請に当たっては必ず第2期公募の様式等を使用ください。

 

2 公募説明会・個別相談会について

オンラインにて説明会・個別相談会を行います。(共に要事前予約)

実行団体公募へ応募する予定の団体はぜひご参加ください。

〇日 程:

≪公募説明会≫

①12月11日(金) 10:30~11:30(1時間)

②12月22日(火) 13:30~14:30(1時間)

≪個別相談会≫ 12月9日(水)から1月8日(金)

〇申込方法(共通) 団体名、参加者名、役職、参加希望日を記載して、E-Mail にてお申込みください。

〈申し込み先アドレス〉kyumin-nagano_koubo@mirai-kikin.or.jp

 

詳しくは、公共的活動応援サイト「長野県みらいベース」専用ページをご覧ください。

https://www.mirai-kikin.or.jp/crown-program/1509/


20201204_プレスリリース資料