みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額228,359,7512024.06.26現在
最新情報

「木族の家子ども基金」の贈呈式が開催されました

12月19日、(公益)長野県みらい基金の松本事務所で「木族の家子ども基金」の贈呈式が開催されました。
基金設立者「株式会社木族の家」の大月代表取締役社長から、助成決定団体の各代表の皆さまへ目録が手渡され、ご挨拶を交わしていただきました。

基金創設者ごあいさつ

目録贈呈

助成決定団体ごあいさつ

記念撮影

<助成団体と活動内容>

  • ほっとくらぶ(松本市)
    • 医療的ケアが必要な子どもたちと、そのきょうだい児を含む家族が楽しめる野外交流活動
  • 反貧困セーフティネット・アルプス(松本市)
    • 貧困等の背景に関わらず、地域の子どもたちが参加し、自己肯定感を育むことができる、夏休みの野外自然体験
  • 信州こどもホスピスプロジェクト(松本市)
    • 悲しみや生きづらさを抱える子ども・若者や周囲の大人等に向けた、「生きる意味」や「命の大切さ」に気づき、共有する講演会

「木族の家子ども基金」の助成団体とその活動について、詳しくはこちら

2023年度 木族の家 子ども基金