みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額227,994,4512024.05.21現在
冠寄付情報

2022 ろうきん安心社会づくり助成金

2022.10.11

働く人の生活を守り向上させることを目的に創立された長野ろうきんは、2021年12月、70周年を迎えました。
また、本助成金も2022年、発足から10年を迎えます。
この助成金の原点は、「ろうきん理念に基づき、社会が抱える様々な課題の克服に向けて、地域で主体的に活動するNPO・ボランティア団体の活動を支援すること」にあります。

10年目の節目となる本年度は、助成金創設時の想いに立ち返り、市民活動を始めたばかりの団体のスタートアップを支援し、また、小さな市民活動が育っていく支えとなるように多くの草の根的なNPO・ボランティア団体に行き渡る「冠基金」プログラムとします。

<2022.12.21>

2022年度「ろうきん安心社会づくり助成金」の助成先団体が次のとおり決定しました。

・助成先団体数 17団体
・助成総額 1,600,000円

<審査委員総評>

  • ・すべての団体が熱心に活動されており、意義深い目的を掲げた事業ばかり。さまざまな活動が地域で根付きつつあり、各々の取り組みも徐々に普遍化してきている。
  • ・未来に向け、どのように活動を発展させていくか、地域住民に活動を浸透させていくのか。具体的な活動内容のなかで、こういった部分が明確になるともっと良くなる活動もあった。
  • ・多様な人々をいかに巻き込み、どのように連携しながら地域社会を良くしていくのか。新たな関係者・団体との連携を検討・模索することが活動の発展につながる場合もある。
  • ・事業を行ったあと実際にどのような効果が得られたか、事業報告でぜひ検証してほしい。地域社会に説明できるようにすることで、さらなる活動の追い風としていただきたい。

<審査結果>