みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額227,988,8592024.04.22現在
登録団体のご紹介

JIBUN発旅するラボ運営委員会

活動目的

1.目的
 所属する高校の枠を超え、参加する他の高校生だけでなく、企業経営者や学生等年長の他者(以下、「先輩」)との交流を図り、身近な事柄から自ら立てた問いを自ら考える探究(探求)を通して、自分が何者であり、何を実現したいのか明らかにするなど高校生の価値観の広がりを支援する社会教育プログラム「JIBUN発旅するラボ(以下、「Jラボ」)」を企画、運営する。

活動実績

Jラボの主催者は、KDDI株式会社、長野県教育委員会(学びの改革支援課)、長野県中小企業家同友会、長野県立大学であるが、上記4団体と連携し運営実働の中心として当団体は機能している。
 これまでの2年間の高校生参加者数は約50名であり、Jラボに参加したことで、進学先の選択基準が明確になった上で進学した者、や、競争ではなく協働して学ぶ意義や価値を見出すことができ、進路選択の幅が広がった者など参加する高校生の価値観の広がりに寄与していることが分かる声が寄せられている

支援募集中のプロジェクト

団体概要

団体番号 444
団体名 JIBUN発旅するラボ運営委員会
団体責任者 大室 悦賀
所在地 〒380-8525長野市三輪八丁目49番7号 長野県立大学大室悦賀研究室
ホームページ https://note.com/jibunhatsu_jlab
E-MAIL contact@jlab-nagano.org