みんなのための活動を応援しよう!
応援金総額99,511,7592020.12.01現在
最新情報

遺贈寄付ウィーク始まります。

913日は国際遺贈寄付の日
9月13日は International Legacy Giving Day,国際遺贈寄付の日。英国を始め海外ではこの国際遺贈寄付の日の周辺で、遺贈寄付をより知ってもらい、理解を深めてもらい、そして遺贈寄付の準備を推奨するキャンペーンを実施してきています。
今年、日本でも、遺贈寄付の持つ価値や意義、そして可能性についてともに考える機会を作りたいと願い「遺贈寄付ウィーク」を開催いたします。
遺贈寄付として自分の思いを託す人、現金や不動産、その他いろいろな形に乗った思いを受け取り、社会課題解決のため活用をさせていただく非営利組織の受遺団体、そしてその間に立ち、思いを橋渡しする役の士業の方や専門企業。それぞれのお立場で、今まで気が付かなった社会貢献の形である遺贈寄付について考えてみる1週間、それが遺贈寄付ウィークです。

長野県みらい基金は、レガシーギフト協会の遺贈寄付の窓口です。

「遺贈寄付ウィーク」では、まず皆様に「遺贈寄付」を知ってもらう。遠慮なく、「遺贈の窓口」をつかってもらう。そのための相談専用e-Mailアドレスを設けました。

長野県内で活動する非営利団体の情報、遺言状の書き方、相続等の専門家への橋渡しなど、遠慮なくご相談ください。